販売プラン

「攻める」2種類の販売プラン

よしもとポークロールでは、加盟店募集を提案させていただくにあたり、以下の2種類のプランをご用意いたしました。

ひとつは"催事販売プラン"、そしてもうひとつが"移動販売プラン"です。

昨今、固定店舗で食品の販売しておられる業者様は数え切れないほどいっしゃいますが、そのほとんどは初期費用が1000万円を超えるなど多額の投資が必要です。 そして、最も重要な立地開発のノウハウをお持ちでない方が何もわからないまま、FC本部 の指示通りの場所に開業しているというのが現状です。

想像すればご理解いただけると思いますが、"東京駅"や"ディズニーランド"のような自然発生的に人が集まる場所であればどなたでも「売れる」イメージができるかと思います。
しかし固定店舗の立地開発において、このような人通りが多く、集客の見込める場所は空いておりません。 つまり、立地開発は空いている場所を探しているだけに過ぎないのです。
販売する商品に関わらず、売れる場所で販売をすることが重要

移動販売プラン 〜商業施設の近隣にて車両での販売〜

移動販売とは、スーパー・レンタルビデオ店・量販店・ホームセンターなどの軒先や商業施設での空きスペースを一時的に間借りして販売する形態をいいます。集客の見込める(売れている)場所へ移動できるのが最大の魅力です。

催事販売プラン 〜全国の百貨店・イベント会場で販売〜

催事販売とは、百貨店の特設会場(ハイフロア)での物産展や地下の催事場、またコンサート 会場や各種イベント会場に仮設ブースを設け、販売することをいいます。 通常は1週間単位での販売となっており、全国へ移動できる特殊販売となっております。